ダイヤモンド指輪買取は鑑定士のいるお店で

保証書や鑑定書、鑑別書がなくても、ダイヤモンド指輪買取って利用して大丈夫なのでしょうか?結論から言うと、大丈夫でもあり、大丈夫でもないみたいです(笑)。

つまり、宝石の価値が分かる鑑定士に査定してもらうなら大丈夫ですが、宝石の価値が分からない鑑定士に査定してもらうと…、ちょっと危険です。

特に、街にあるような普通のリサイクルショップは要注意です。

そういったお店には宝石専門の鑑定士が在籍してないケースが多く、ダイヤモンド指輪買取をする際に、鑑定書がないと正しい査定がしてもらえません。

逆に宝石専門の鑑定士が在籍しているダイヤモンド指輪買取店であれば、鑑定士の経験と知識から、鑑定書が無くとも正確な査定が可能なのです。

また、ダイヤモンドにも貴金属にもその時その時の相場が存在します。

その相場観をしっかり把握していないと買取査定も正確にはできません。

相場観を持っているのは、やはり宝石専門の鑑定士だけですから、宝石を買い取りに出す時は、必ず鑑定士が在籍するお店を選ぶべきなのです。

コメントは受け付けていません。