カテゴリー別アーカイブ: ダイヤモンド指輪買取の疑問

より高く売るコツ。ダイヤモンド指輪買取

ダイヤモンド指輪買取で、より高く売るためには幾つかのポイントあります。

先ず第一は、購入時の付属品も一緒に査定に出すこと。

箱や鑑定書、レシート等は保存しておくのがベストです。

第二は、使わないと思ったらすぐに売ること。

ダイヤモンド指輪も、流行によってデザインが変わります。

一昔前のデザインになると査定額が安くなることも。

普遍的なデザインのダイヤモンド指輪であれば関係ない話ですが、ちょっと凝ったデザインの場合には注意が必要です。

第三は、大事に使ってキズを付けないこと。

やっぱりキズがあったりすると査定額は大きくマイナスになります。

普段から大事に使用することも重要ですが、査定に出す前に、磨いたりして自分なりに手入れをしておくことも重要です。

第四は、他にも売れるものがあれば一緒に査定してもらうこと。

単品で売却するよりも、セットでまとめ売りしたほうが査定額がアップします。

ダイヤモンド指輪買取を利用する時には、他にも売るものがないか、家の中をよく探してみることをおすすめします。

ダイヤモンド指輪買取は店頭直接持ち込みで

ダイヤモンド指輪買取を手軽にしてもらうなら、やっぱり店頭に直接持ち込むのが一番ですね。

開いている時間にちょっと立ち寄れば、すぐに査定・買取をしてもらえます。

勿論、査定後のキャンセルも可能ですから安心です。

ダイヤモンド指輪買取で確実に損をしない方法は、複数のお店で査定をしてもらい、一番条件の良かったお店で売ることです。

だから、店頭に直接持ち込みでダイヤモンド指輪買取をしてもらう時は、予め買取店が沢山あるエリアのお店を利用するのがベストでしょう。

近隣に競合店がある場合は、必ず査定額も競合店を意識したものになります。

A店、B店、C店と査定で回れば、必ず査定金額にも差が出るはずです。

また、店頭持ち込みでダイヤモンド指輪買取をするメリットとして、その場で現金がもらえるという点も挙げられます。

その場で査定、その場で買取ですから、急に現金が必要になった…、そんな時には非常に助かるサービスだといえるでしょう。

ダイヤモンド指輪買取は鑑定士のいるお店で

保証書や鑑定書、鑑別書がなくても、ダイヤモンド指輪買取って利用して大丈夫なのでしょうか?結論から言うと、大丈夫でもあり、大丈夫でもないみたいです(笑)。

つまり、宝石の価値が分かる鑑定士に査定してもらうなら大丈夫ですが、宝石の価値が分からない鑑定士に査定してもらうと…、ちょっと危険です。

特に、街にあるような普通のリサイクルショップは要注意です。

そういったお店には宝石専門の鑑定士が在籍してないケースが多く、ダイヤモンド指輪買取をする際に、鑑定書がないと正しい査定がしてもらえません。

逆に宝石専門の鑑定士が在籍しているダイヤモンド指輪買取店であれば、鑑定士の経験と知識から、鑑定書が無くとも正確な査定が可能なのです。

また、ダイヤモンドにも貴金属にもその時その時の相場が存在します。

その相場観をしっかり把握していないと買取査定も正確にはできません。

相場観を持っているのは、やはり宝石専門の鑑定士だけですから、宝石を買い取りに出す時は、必ず鑑定士が在籍するお店を選ぶべきなのです。